オンライン○○で大切ものを、真剣に考えてみた

2020年5月25日

オンラインの楽しさを、言語化してみよう

現在、代表的なのは、オンライン飲み会でしょう。まずはその飲み会を、オンライン、オフライン分けて考えてみます。

新型コロナが流行る前、飲み会に行っていた人が多いと思います。決して煽っている訳では無いですが、みなさんは、何が楽しくて飲み会に行っていたのでしょうか。

オフライン飲み会の楽しさ

ではまず、オフライン飲み会の楽しさについて、考えていきましょう。僕は大きく分けて、この5つに分類されると思っています。

  1. みんなで話す楽しさ
  2. 酔うことの楽しさ
  3. 話したい人と話す楽しさ
  4. 帰り道の楽しさ
  5. 性的な楽しさ

これです。では、1つ1つについて、考えてみましょう。

みんなで話す楽しさ

これは、大体の人が感じているものだと思います。

楽しい話、失敗した話、愚痴、etc…。ワイワイ話して盛り上がる飲み会は、楽しいでしょう。

交流が目的にしろ、雑談が目的にしろ、この楽しさは当てはまります。

酔うことの楽しさ

これも、飲み会には付きものでしょう。お酒を飲んで、高揚している状態は、気分が良いものです。

お酒を飲みながらでないと、話しにくい内容もあるでしょう。その際、お酒はとても効果的です。

今ではアルコールハラスメントも減り、本音を話すための道具として、お酒を使う人も少なくないはずです。

話したい人と話す楽しさ

これは、特定の人に相談したい時や、気になるあの子と2人きりで話したい…!というものです。

大人数で飲み会をやっている時に、気付いたら仲良さそうに話してる人たちいるなー、という状況があるでしょう。あれです。

飲み会は、ずっと全員で話すわけではありませんからね。この楽しさは、みんなで話す楽しさとは、少しベクトルが違うでしょう。

帰り道の楽しさ

飲み会が終わった後の、様々な感情が入り混じった帰り道。僕は割と、この時間が好きです。

帰り道が違う人から、少しずつ減っていくあの感じ。なんだか良くないですか?

言葉で表現するのが難しいので、エモい、と言っておきます。

性的な楽しさ

ラストは、性的な楽しさです。飲み会中、このことしか考えていない大学生、社会人。いるのでは?

飲み会には、様々な性的な楽しさで溢れかえっています。ボディタッチ、王様ゲーム、お持ち帰り、etc…。

数えればキリがありません。

オンライン飲み会の楽しさ

では、オンライン飲み会では、どの楽しさを得ることが出来、どの楽しさを得ることが出来ないのか。考えてみましょう。

みんなで話す楽しさ

これはクリアですね。オンライン飲み会は、画面越しのみんなに向けて発信するので、この楽しさは成立します。

酔うことの楽しさ

これもクリア出来ています。そりゃ、オンラインでも飲み会なんで、当然ですよね。

話したい人と話す楽しさ

飲み会中、あの子と話したいなー、と感じること、ありますよね?隣が空いたらそこに座って、話しに行くのは、割と鉄板でしょう。

ですが、オンライン飲み会では出来ません。なぜなら、オンライン飲み会は、画面上の全ての人に、言葉が届くからです。

特定の人と話すというのは、オンラインではかなり難しいでしょう。

帰り道の楽しさ

これもクリア出来ませんね。帰り道など無いので。一斉集合、一斉解散です。

飲み会が終われば、一気に現実に引き戻されます。エモい瞬間は、ゼロです。

性的な楽しさ

これも無理です。ボディタッチは出来ませんし、お持ち帰りなんて尚更です。

ガールズバーや風俗も行けない今、お酒と性欲を同時に満たす手段はほとんど無いでしょう。

オンライン飲み会に足りない要素とは

オンライン飲み会に足りない要素。それはずばり、ロマンです。

飲み会中に二人きりで話すロマン。気になるあの子と帰り道で一緒になるロマン。お持ち帰り出来るかの駆け引きをするロマン。

デジタルで飲み会をして初めて、飲み会にはロマンが溢れていたことが分かります。これはデジタルで解決するのは困難です。

ロマンのあるオンラインイベントを、探してみた

では、このロマンを解決出来ている、オンライン○○は、あるのでしょうか。少し探してみました。

オンライン宿泊

オンライン宿泊、というものがありました。

えっ、宿にどうやってオンラインで泊まるの…?

と思ったあなた。実はこれ、泊まることがメインではないんです。

同じ日に宿泊している人と電話を繋ぎ、お酒を飲みながら会話することが出来ます。素晴らしい。

これなら、旅先にタイプの人がいたらいいなー…というロマンを得ることが出来るかもしれません。

この情報を見たいという方は、こちら

オンラインスナック

全国のスナックママと、話すことが出来るサービスです。

1対1で話すことが出来、プライベートな空間で、自分の悩みを相談することが出来ます。

自粛期間中、家に閉じこもっていて、憂鬱…。誰かに悩みを打ち明けたい…。というそこのあなた!

スナックのママと、家にいながら話すことが出来るロマン。味わってみては?

この情報を見たいという方は、こちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

僕の結論は、オンライン○○には、ロマンが大切、ということです。

人は、ロマンを追い求める生き物ですから。

そしてオンライン○○を作ろうと考えているみなさん。このロマンに目を向ければ、意外と面白いものが作れるかも…?